ここから本文です

お知らせ

場内での写真撮影について

令和2年9月1日より川崎競輪場における、お客様のカメラ・ビデオ撮影について下記要領により実施します。

1.川崎競輪撮影要領に基づく撮影については、原則申請は必要ないものとする。
  ただし、三脚など自立する器具を使っての短時間撮影(1時間以内)を希望する者は、川崎競輪場開催執務委員長へ撮影許可申請書により申請する。

2.申請書は川崎競輪ホームページからダウンロードするか、川崎競輪場西スタンド1階総合案内所で受け取り記入の上、経済労働局公営事業部宛てFAX、あるいは総合案内所へ直接提出する。

3.次の各号に該当する場合は、個人撮影は禁止するものとする。
(1)撮影禁止場所での撮影
  ア ゴール線真横からの撮影
  イ 金網に登っての撮影
(2)営利目的での撮影
(3)迷惑行為にあたるもの
  ア 他のお客様に対しカメラを向ける行為、及び個人が特定できる写真の撮影
  イ 肖像権や著作権を侵害する恐れのある撮影
  ウ フラッシュやライトを用いての撮影
  エ 三脚など自立する器具を使っての長時間撮影
  オ 場外発売開催時において本人の許可無くバンク内練習中の選手を撮影する行為
  カ ドローン等遠隔操作を用いての撮影
  キ インターネット等での配信を伴う撮影
(4)その他、競輪開催に支障をきたす撮影

 川崎競輪場撮影要領.pdf

 撮影許可申請書.pdf



【更新日】2020年9月21日

ページトップへ